Paliaに関する記事のまとめはこちら ≫
PR

カゲボウズ、ジュペッタの性能は?厳選するべき?

ゲーム攻略

こんにちは!新実装のポケモンに出会うとついアメを送ってしまうラビです。

10月30日からカゲボウズとジュペッタがポケモンスリープに実装されましたね。

実は私はハロウィンイベント期間中にカゲボウズに出会えませんでした…笑

先日ようやくリサーチできましたが、貴重なゴーストタイプということで嬉しかったです♪

今回はカゲボウズとジュペッタの性能と厳選すべきかどうかについて私の見解をお伝えしていこうと思います。

今回の記事でわかること
  • カゲボウズ、ジュペッタの性能
  • 睡眠タイプと出現エリア
  • カゲボウズ、ジュペッタは厳選すべき?

©2023 Pokémon. ©1995-2023 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
Pokémon Sleep is developed by SELECT BUTTON inc.

当ブログで使用しているゲーム内画像の著作権およびその他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

カゲボウズ、ジュペッタの性能

カゲボウズ、ジュペッタはきのみを得意とするゴーストタイプのポケモンです。

ゴーストタイプなのでブリーのみを2個拾ってきてくれます。

メインスキルは「エナジーチャージS(ランダム型)」。スキルレベル1のときに発動するとカビゴンのエナジーをランダムで200~800増加させます。

ラビ
ラビ

カゲボウズから育てたジュペッタなら285~1,138増加してくれます。

スキルレベルアップM持ちなら542~2,166、レベルMAXでは1,033~4,132増加です!

初期食材食材(レベル30)食材(レベル60)
ピュアなオイル×1ピュアなオイル×2ピュアなオイル×4
あったかジンジャー×2あったかジンジャー×4
あじわいキノコ×3
進化前進化後進化条件
カゲボウズジュペッタカゲボウズのレベル28以上
カゲボウズのアメ40個
カゲボウズジュペッタ
おてつだい時間3,900秒2,600秒
最大所持数11個19個
数値はサブスキル・進化の影響がないものとする。おてつだい時間はレベル1の時点。

カゲボウズ、ジュペッタの睡眠タイプ

カゲボウズ、ジュペッタはうとうとタイプでリサーチ可能です。

カゲボウズ、ジュペッタの出現エリア

出現エリアは以下の通りです。

エリア名カゲボウズジュペッタ
ワカクサスーパー1〜ハイパー5~
シアン
トープノーマル2~ハイパー1~
ウノハナ
ラビ
ラビ

厳選するならトープ洞窟がおすすめです。

カゲボウズ、ジュペッタは厳選すべき?

カゲボウズ、ジュペッタはブリーのみを2つ拾ってくるきのみタイプのポケモンです。

ゴーストタイプ初のきのみ得意ポケモンです!ブリーのみが好きなカビゴンの実装後はゲンガーと一緒に編成すれば強力なチームになりそうですね♪

個体によってはレアな食材「あじわいキノコ」をレベル60で開放することもできます。

カゲボウズから進化させることでメインスキルレベルと最大所持数を増やすことができますが、進化に必要なレベルが28とかなり高めに設定されています。

進化後のジュペッタはおてつだい時間が2,600秒と魅力的ですが、進化前のカゲボウズでは3,900秒なのでものすごく遅いです…。

進化までに手間がかかってしまうのが難点ですが、今後の追加フィールドで活躍してくれそうです!

ラビ
ラビ

がっつり厳選するのは難しいですが…、

スキルレベルや最大所持数を捨ててジュペッタを捕まえてしまうのもアリかも?

厳選するときの注意点

カゲボウズ、ジュペッタを厳選するときの注意点がいくつかあります。

  • うとうとタイプでしか出現しない
  • 野生の場合、進化後は最大所持数が少ない

うとうとタイプでしか出現しない

カゲボウズ、ジュペッタはうとうとタイプでないと出現しません

狙ってうとうとタイプを出すには顔に近い位置に端末を置いて睡眠計測をするのがおすすめです。

野生の場合、進化後は最大所持数が少ない

すでに進化しているジュペッタは野生の場合最大所持数が少ないです。

最大所持数は食材タイプ・スキルタイプのポケモンには重要な項目です。

きのみタイプのポケモンへの影響は控えめですが、少ないよりは多いほうがいいでしょう。

野生で捕まえた場合カゲボウズから育てた場合
ジュペッタ最大所持数19最大所持数24

ポケモンスリープではプレイヤーがアメをあげて進化させたポケモンは最大所持数が5追加されます。

なので食材・スキルにも期待をする場合厳選するのであればカゲボウズ一択です。ジュペッタになる頃には最大所持数が24(サブスキルの恩恵なしの場合)になります。

ラビ
ラビ

きのみタイプなので最大所持数にそこまでこだわる必要はないですが、

たねポケモン(未進化ポケモン)は厳選しやすいのでおすすめです。

また、野生のポケモンのメインスキルのレベルは1で固定されています。

「エナジーチャージS」の効果はレベル1で200~800ですが、進化させることでレベル2になり効果は285~1,138になります。

必要フレンドポイントも多いので進化形にサブレを使うのは避けるのが無難です。

ラビ
ラビ

ただし進化までの育成にかかる手間を考えると、

ジュペッタを捕まえて厳選するのも悪くないと思います。

おすすめ個体例

きのみタイプのカゲボウズ、ジュペッタにおすすめの性格は以下の通りです。

おてつだいスピード型メインスキル型
いじっぱりしんちょう
ゆうかんなまいき
さみしがりおとなしい

またサブスキルとしておすすめできるのがきのみの数S、おてつだいスピードアップ系スキル、スキルレベルアップ系スキルです。

どのポケモンにも言えることですが、おてつだいボーナスなどの金のボーナス系スキルももちろんおすすめできます。

逆に食材確率アップ系スキルはきのみとくいポケモンの良さを損なってしまうことがあるので気を付けましょう。最大所持数アップ系スキルもきのみとくいポケモンには恩恵が少ないです。

タイトルとURLをコピーしました