Paliaに関する記事のまとめはこちら ≫
PR

クエスト「扉を開ける」攻略!謎解きに挑戦しよう|Palia(パリア)

Palia

こんにちは!謎解き大好きラビです。

謎解きといえばジーナ。キノコが好きな考古学者です。

今回はそんな彼女の親密度クエスト「扉を開ける」の攻略情報をお届けします!

今回の記事でわかること
  • クエスト「扉を開ける」について
  • 「扉を開ける」の攻略手順

© 2023 Singularity 6 Corporation. Palia, and any associated logos are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Singularity 6 Corporation.

当ブログで使用しているゲーム内画像の著作権およびその他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。

クエスト「扉を開ける」とは

クエスト「扉を開ける」はジーナの親密度クエストです。

クエスト「扉を開ける」の発生条件

クエスト「扉を開ける」はジーナの親密度をレベル3以上にすることで発生するクエストです。

前提としてジーナの親密度レベル2のクエスト「鍵」をクリアしている必要があります。

ジーナから手紙を受け取ったらクエスト「扉を開ける」が開始されます。

クエスト「扉を開ける」の報酬

クエスト「扉を開ける」を完了すると報酬として以下のものが貰えます。

  • ジーナの親密度
  • 25名声ポイント
  • スパイスの芽×25
  • ジーナの鍵×1

また「ミラーポンド遺跡」に入ることができるようになります。

クエスト「扉を開ける」の攻略手順

クエスト「扉を開ける」の攻略手順は以下のとおりです。

  • 手紙を読んでジーナに話しかける
  • 2枚目の手紙を読んでジーナに話しかける
  • 「さらなるものへの渇き」の謎解き
  • 「時の流れを押さえる」の謎解き
  • 【クエストクリア後】ミラーポンド遺跡の扉が開く

手紙を読んでジーナに話しかける

今回のクエストはジーナから手紙を受け取るところから始まります。

クエスト「扉を開ける」の名前から分かる通り、ミラーポンド遺跡の扉を開くことが目的のクエストです。

手紙を受け取ったらジーナのもとへ話を聞きに行きましょう。

ジーナからなぞなぞを出題されます。答えは下の選択肢ですが、間違えても問題なくクエストは進行します。

ラビ
ラビ

おふざけ回答しても大丈夫です笑

2枚目の手紙を読んでジーナに話しかける

ジーナのなぞなぞに答えた翌日、ジーナから2通目の手紙が届きます。

どうやら新たなヒントを得たようです。彼女のもとに話を聞きに行きましょう!

「さらなるものへの渇き」の謎解き

学者が「さらなるものへの渇き」を感じたときに行きそうな場所を探します。

これに関するヒントをアイナーなど他の住民から聞き出すこともできます。

\この謎解きの答えはここです/

クエスト進行時はキリマ村の中央にあるオブジェをチェックすることができます。

ラビ
ラビ

この中央のオブジェはかつては噴水だったようですね。

「時の流れを押さえる」の謎解き

噴水に残されたメッセージから最後の謎解きを要求されます。

今回必要なのは「時の流れを押さえる」もの。

高価で綺麗な…そう、真珠です。

真珠は閉じたままの牡蠣を開けることで低確率で入手できます。

ラビ
ラビ

閉じたままの牡蠣はバハリ湾の浜辺で拾えますよ。

PC版ならアイテムリストから閉じたままの牡蠣を選択して右クリックで、Switch版ならアイテムリストまたはインベントリから選択してXボタンで開けることができます!

無事に真珠を入手出来たらジーナに報告に行きましょう。

ジーナに報告したらクエストは終了です。お疲れ様でした!

【クエストクリア後】ミラーポンド遺跡の扉が開く

すべての謎を解くと鍵が使えるようになり「ミラーポンド遺跡」の扉が開くようになります。

扉の先は古代の図書館になっていて、クエスト「マスク」を攻略する際に訪れる場所です。

タイトルとURLをコピーしました